海外のほとんどの女性がやっているVIO(ハイジニーナ)脱毛をして綺麗になろう!

女性にとってムダ毛はとても煩わしいものであり、夏場など半袖になったり水着を着る機会が多い季節は特に、ワキや腕・足、そしてVIOゾーンのムダ毛が気になって仕方ないですよね。

どれだけオシャレに気を使っていても、どんなに可愛い水着を着ていてもムダ毛がきちんと処理できていなければ、見る側としても幻滅してしまいますし、自分としてもムダ毛ばかりが気になってしまって周りの目が気になりなんだかネガティブな気持ちになってしまいます。

特にVIOゾーンは皮膚が非常に薄く、デリケートな部位ですので自己処理をするのはとても難しく、Oラインは特に自分の目で見ることができませんので、無理に処理を使用とするとかえってお肌を傷つけてしまったり肌トラブルを起こしかねません。

そのような理由から、最近では脱毛サロンでVIOゾーンの脱毛をする女性がとても多くなり、VIOは脱毛サロンでもワキに次ぐ人気の部位となっています。

しかし、VIOという言葉は耳にしたことがあってもはっきりとどこの部位のことを言うのか知らないわ、と言う人も案外多いのです。

Vラインというのは、ショーツからはみ出るサイドラインのことを意味し、正面から見たデリケートゾーンのことです。

Iラインとは、陰部両サイド、Oラインはおしり・肛門回りのことを意味しています。

日本ではまだまだデリケート部分の脱毛をするという認識が薄いのが現状なのですが、海外では常識となっている国も多く、ヘアスタイルのようにVIOの形も自分の好きなデザインにするなど、形にこだわったり楽しんでいる女性が多いのです。

日本でも人気となっている形としては、VIO初心者やどんな形がいいのかわからないというような方がよく行われている“トライアングル型”、細い下着や水着を着る際にはおススメの“I型”、卵を逆さにしたような形の“楕円型”などがあります。

VIOの脱毛を行うメリットとしては、生理時の不快感を取り除くことができ、蒸れなども軽減することができます。

最近では人気の部位となっていVIOは、安価なキャンペーンを用意しているサロンも多いですので、デリケートゾーンの脱毛を検討されている方は、ぜひキャンペーンを受けてみて、サロンでの脱毛がどのようなものかを体験してみてはいかがでしょうか。

▲ページトップに戻る